>
保育目標

保育目標

保育目標

子ども達が豊かに伸びていく可能性を引き出し、
望ましい未来をつくり出す力の基礎を培う。

 

明るいこども かんがえる子ども がまんづよい子ども

 

保育方針

1 当保育所は子どもにとって、家庭に代わる生活の場所です。
子どもの発達に応じた教育的・健康的配慮のもとに、生活に必要な事柄を
身につけていきます。
2 スキンシップによる愛情の交流を図る事を重点とし、
1人1人の持つ無限の可能性を引き出すよう指導します。
3 保育所設備の充実、生活空間の整備(冷暖房・インテリア・居住性など)にも配慮し、
豊かな環境作りの中で生活します。
4 異年令と関わる時間を多く持ち家庭的で明るい雰囲気に心がけ、
1人1人の子ども達を大切に保育します。

 

保育支援事業

イラスト 育児相談・地域活動事業・おでかけ保育